☆体験型留学プログラム☆

《 はじめに 》

グローバル社会で通用する人間力、とりわけ英語でのコミュニケーション能力や、自分の意見を主張できる積極性などを養うためには、実際に海外へ行き現地社会に飛び込むことが一番の近道です。
そのためIICでは、生徒が現地社会の一員としての役割と責任を持って活動するインターンシップ=『体験型留学』こそが、より実践的な英語コミュニケーション力を身に付けるために適していると考えています。

IICではこれまで10年以上にわたり、主に大学生や社会人を対象に海外研修を通じた語学教育を行っており、若い時にこそ実践的な英語コミュニケーション力を養う必要があるという声が帰国者の皆様から多数寄せられておりました。
また、東日本大震災で被災された福島県の高校生を、2013年3月に短期の体験型留学に参加招待させていただいた支援活動も大きな反響を呼び、このたび『体験型留学』課程の新設に至りました。

IICは利益追求を第一目的としないNPO法人として活動しており、多くの皆様に海外へ行ける機会を提供するべくコストを抑えた運営によって、学校法人や株式会社の他校様より低費用での渡航を実現させております。
その一方で、資料や設備面などで見劣りする部分があるかもしれませんが、「どこを通じて海外へ行くか」ではなく、「海外へ行って自分が何をするか」が重要ですので、一人一人の成長を全面的にサポートさせて頂く所存でございます。

お送りした資料につきまして、ご不明な点やご質問などがございましたら、メールやお電話にてお気軽にお問い合わせください。ご連絡を心よりお待ち申し上げております。

《 プログラム概要 》

募集プログラム・費用

A:『体験型留学 初年度課程』
−語学留学&インターン語学研修−

2014年04月予定

※対象:18歳以上

概要:
【期 間】 1年
※4月期入学または10月期入学
※昼間コース、夜間コースあり
【都 市】 「メルボルン」「ケアンズ」「パース」(オーストラリア)、「チェンマイ」(タイ)
【宿 泊】 ホームステイ(オーストラリア)、ゲストハウス(タイ)
【課 程】
前期:5ヶ月間の国内研修後、1ヶ月間の英語留学(タイ)
後期:5ヶ月間の国内研修後、1ヶ月間の海外インターンシップ英語研修(オーストラリア)
◆現地の日本人スタッフが、緊急時の対応はもちろん学習環境や生活相談まで全面サポート!
費用:
【費 用】 790,000円
※合計2ヶ月間 2回分の海外研修費(航空券、保険、滞在費など)目安:600,000円〜700,000円程度実費
※国内研修中の滞在先として、寮または提携宿泊施設を利用可(1日1,000円程度) ( 2014年04月予定)
留学先となる国:オーストラリア、タイ

A’:『体験型留学 2年次課程』 (※初年度課程修了者向け)

2014年04月予定

※対象:初年度課程修了者 《初年度課程修了後、3年以内まで入学可》

概要:
【期 間】 1年
※4月期入学または10月期入学
※昼間コース、夜間コースあり
【都 市】 「メルボルン」「ケアンズ」「パース」(オーストラリア)
【宿 泊】 ホームステイ(オーストラリア)
【課 程】
前期:6ヶ月間の国内研修
後期:6ヶ月間の海外インターンシップ英語研修(オーストラリア)
◆現地の日本人スタッフが、緊急時の対応はもちろん学習環境や生活相談まで全面サポート!
費用:
【費 用】 490,000円
※6ヶ月間 1回分の海外研修費(航空券、保険、滞在費など)目安:700,000円〜800,000円程度実費
※国内研修中の滞在先として、寮または提携宿泊施設を利用可(1日1,000円程度) ( 2014年04月予定)
留学先となる国:オーストラリア

B:『海外ホームステイ体験&プライベートレッスン』 −短期プログラム−

2014年04月予定

※対象:15歳以上

概要:
【期 間】 2週間
【都 市】
「メルボルン」「ケアンズ」「パース」(オーストラリア)
「クライストチャーチ」(ニュージーランド)
「ビクトリア」(カナダ)
「シアトル」(アメリカ)
【宿 泊】 ホームステイ(ホストファミリーに日本人がいる家庭)
【課 程】
・英会話と渡航に関する国内研修を3日間
・ホームステイ先で英会話プライベートレッスンを受けながら海外生活を体験
・市街散策などのアクティビティを通じて異国の文化に触れる
◆日本人の現地スタッフがサポート!
費用:
【費 用】 129,000円〜159,000円
※航空券や保険、生活費など目安:98,000円〜138,000円程度実費
※国内研修中の滞在先として、寮または提携宿泊施設を利用可(1日1,000円程度) ( 2014年04月予定)
留学先となる国:アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド

C:『海外語学研修』 −短期プログラム−

2014年04月予定

※対象:15歳以上

概要:
【期 間】 3〜4週間
【都 市】
「メルボルン」「ケアンズ」「パース」(オーストラリア)
「クライストチャーチ」(ニュージーランド)
「シアトル」(アメリカ)
【宿 泊】 ホームステイ
【課 程】
・英会話と渡航に関する国内研修を3日間
・幼児施設や小学校、老人福祉施設、動物園などでのボランティア活動を体験して実践的な英語を学ぶ
・カフェ、ジェラートショップ、フラワーショップなどのお手伝いを通じて接客英語を習得
◆日本人の現地スタッフがサポート!
費用:
【費 用】 149,000円〜179,000円
※航空券や保険、生活費など目安:98,000円〜138,000円程度実費
※国内研修中の滞在先として、寮または提携宿泊施設を利用可(1日1,000円程度) ( 2014年04月予定)
留学先となる国:アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド

D:『短期語学留学』 −短期プログラム−

2014年04月予定

※対象:15歳以上

概要:
【期 間】 2〜4週間
【都 市】 チェンマイ(タイ)
【宿 泊】 ゲストハウス(日本語が通じるスタッフ駐在)
【課 程】
・英会話と渡航に関する国内研修を3日間
・英語圏ネイティブ(イギリス人など)の先生が教える語学学校で英語学習
・現地に滞在する欧米人や、英語を学ぶタイ人たちと触れ合いながら異文化を学ぶ
◆日本人の現地スタッフがサポート!
費用:
【費 用】
2週間:99,000円
3週間:119,000円
4週間:139,000円※航空券や保険、生活費など目安:98,000円〜138,000円程度実費
※国内研修中の滞在先として、寮または提携宿泊施設を利用可(1日1,000円程度)  ( 2014年04月予定) ★欧米留学よりも近くて低費用なため人気上昇中のアジア英語留学。 フィリピン留学も耳にしますが、講師が現地のアジア人ではないことと治安や環境の良さなどから、タイのチェンマイをおすすめしています。
留学先となる国:タイ